2005年08月26日

たこから

050826

蛸唐草っていうんです。
ほら、あの、有田焼とか伊万里とかによく書かれてる、模様です。

本当に何の理由もなく、必要に迫られるわけでもなく、
ただ、衝動に駆られ、病んでるかのように、黙々とをかいてました。

これが淡泊な単純作業のようで、ルールがあるみたいで、
ぐるぐるの外側にだけつぶつぶをつけるっぽくて、
隙間なく埋めていくのは、なかなかむつかしくて、
それよりなにより面倒くさい、無駄に時間もかかる。

でも、全部埋めてしまって、引いて見ると「わぁ蛸唐草だ」と
やりとげた的な、すっごいちっぽけな達成感がある。

あー、焼物の絵師さんはすごいな、とちょっと感服。
posted by yohei at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。